20年前、出会い系で知り合った女子高生のみゆちゃんとセックスした話

この記事、チェックしておいた方がいいんじゃないかしら?

JK

これはもう20年以上も前の話ですが…

その頃の大人と女子高生のお遊びというものは、今と比べればそれほど厳しいものではなく、また、出会うことも簡単でした。

当時、女子高生と知り合う方法といえば、携帯電話を使ったメル友。

その頃僕はエキサイトフレンズというメル友募集のサイトを使った記憶があります。

そこで出会った××歳の高校×年生、それがみゆちゃんでした。

もうだいぶ昔のことなのでどんなやり取りをしたかまでは覚えていませんが、
1回目に会った時は食事のみ、2回目は車中でフェラ、3回目には自宅でセックスをしたことを記憶しています。

2回目に会った時、僕は車でみゆちゃんを迎えに行きました。
迎えに行った場所は彼女が通っていた高校の裏手。
学校から走って出てきた彼女の姿を今でも憶えています。
彼女を助手席に乗せた後はそのまま予め下調べしておいた駐車場付きの公園へ向かいました。

向かった時間は夕刻。
空には一面のオレンジ色の夕日。

おお、こうして書いているうちに、何だかその時の甘酸っぱい気持ちを思い出してきました。

さて、その公園は田舎にあったもので、駐車場に他の車はほとんど停まっていませんでした。

まだまだ初々しかった僕は緊張しながらみゆちゃんとぎこちなく会話。
みゆちゃんも緊張していました。

僕が運転席で彼女は助手席。

会話が途切れたところを見計らって、彼女にキスをしました。

みゆちゃんの唇の動きはぎこちなく、でもその初々しいぎこちなさが男の性欲に火を付けました。

そのままディープキス。

女子高生の唇と舌、口内の温かさったらもう…それはエロかった。

そのままみゆちゃんの胸を制服の上から揉みしだくと、
彼女は微かな吐息を漏らし始めました。
女子高生というまだ年端もいかない幼い少女が性欲に溺れている…
そう考えると、僕の脳内にアドレナリンが一気に大放出。
心臓のバクバクとナニのイキり具合が物凄かったことを憶えています。

そして彼女のワイシャツの中に手を入れて胸を直接揉みました。
まだ若いのでハリがあり、柔らかいというよりは弾力のある胸でした。
みゆちゃんの乳首はすでに硬くなっていて、彼女も十分に興奮していました。

そのまま手を下に滑らせ、スカートの上から彼女のお尻を撫で回しました。

彼女は運動系の部活をやっていたこともあって、キュッと引き締まった形の良いお尻。
でも適度な柔らかさもあったあのみゆちゃんのお尻の感触は今でも忘れられません。

続いてお尻から前に手を滑らせ、パンツの上から彼女のあそこに触れると…
そこはじっとりと湿っていました。

あまりにも濡れていたみゆちゃんのあそこに、若かった僕は興奮のあまりすぐに指を挿入。

みゆちゃんのあそこに僕の中指が何の抵抗もなくヌルッと入りました。

Gスポットを掻くように中指を出し入れ。

その度に微かに喘ぐみゆちゃん。

決して大きい声では喘ぎませんでした。

まだ若い女子高生には喘ぐことに恥じらいがあったのでしょう。

それがまた男の欲情を掻き立てました。

もっとみゆちゃんを喘がせたいと人差し指も挿入。

2本の指であそこをぐちゅぐちゅと搔き回され、
そして押し殺すように喘ぐ××歳の女子高生。

人気のない駐車場に停めた車の中で、××歳の女子高生が性欲に溺れているという情景、
この情景に興奮しないわけがありません。

たっぷりと彼女を愛撫してあげた後、今度は彼女からの愛撫です。

僕はベルトを外し、ズボンとパンツを足元まで下ろして、彼女の頭を股間にもっていきました。

彼女は素直に、そして静かに僕のあそこを咥えました。

「制服を着たままの女の子が、学校帰りに俺みたいな見知らぬ男のあそこをしゃぶっている。」

そう考えたら、あっという間に絶頂が来ました。

彼女の口の中にドクドクと出る精子。

女子高生の口に出しているという快感。

普段、学校で普通に授業を受けている子が、放課後に俺みたいな見知らぬ男のあそこを咥え、射精に導く…そんな欲情的な彼女も次の日には何食わぬ顔でまた学校に向かい、同級生と談笑するという日常…

当時、その「欲情と日常の交錯」というシチュエーションにえらく興奮していたことを憶えています。

セックスの話はまた次回。

IMG_7689IMG_9594 2

tiaki074117

変態どもに捧ぐ...女子高生見学クラブ体験談一覧
女子高生パンチラに関する記事一覧
JKリフレ体験談一覧
ライブチャット体験談一覧
テレフォンセックス体験談
 <アダルトブログランキング>を見てみる
記事一覧

この記事、チェックしておいた方がいいんじゃないかしら?

ナウいコメントを待っているわよ♡

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です