神保町のエロ本屋

この記事、チェックしておいた方がいいんじゃないかしら?

スクリーンショット(2015-02-10 1.46.30)

※写真は「BOOK TOWN じんぼう」様より抜粋。

初めて知ったのですが、有名店らしい。

芳賀書店 本店(はがしょてん ほんてん)

何でもこのサイトに書いてあるところによると「神保町でアダルトといえばこの店」らしい。そして「全国でも珍しい風営法許可店」とのこと。確かに本屋で風営法の許可を取っているなんて初めて聞いたわwww というか、どこでその許可の効力が発揮されるのだろうか(笑)

さらにはこのお店、1階〜3階までズラッと本があるそうなのだが、そのどれもが「100%アダルト商品」だそうです(笑)もう徹底的にエロ路線です(笑)このブレない姿勢、素晴らしいですね!女子高生に関する書籍なんかもあるのだろうか…ゴクリ(生唾)

そしてサイトにはこんな写真が。

スクリーンショット(2015-02-10 1.02.45)

…この書籍、全巻大人買いしたいです(笑)これがムック本だったら、ただのエロ本になってしまいそうですが、しかしこんなにも立派に装丁されている書籍だと、何だか自分が知識人になったような気分で読み進められそうです(笑)

こんな感じの本だったら僕も1冊書いてみたい!

内容はもちろん「女子高生」一色です(笑)

例えば「日本全国47都道府県、女子高生パンチラ特集(解説付きVer.)」…

Oh~、何て素晴らしいんだ…

または「日本全国47都道府県、女子高生セックス体位特集(制服着衣Ver.)」なんてのもいいな。

もしくは「日本全国47都道府県、女子高生パンチラスポット特集(地名付き)」なんてのも…

…いや、これは完全にアウトですねwww

とにかく私は『女子高生という名の性のシンボル』に特化した1冊を上梓したい!

ということで、そんな「女子高生」に関する書籍はあるのかとググってみたら、Amazonにこんなものが…

スクリーンショット(2015-02-10 1.27.37)

杉田玄白かwww

何だかとっても古そうな表紙ですが(時代を感じる 笑)いつの時代も「女子高生」というものは男の憧れの的だったのですなぁ(しみじみ…&遠い目)

思わずノスタルジックな気分に浸ってしまいました(笑)

「久々にエロ本を見る」というのもオツなものですね。

明日は一日、芳賀書店で過ごしたいと思います(笑)

面白いエロ本があったらご紹介しますね!

それではまた!

バァ〜イ☆


この記事、チェックしておいた方がいいんじゃないかしら?