ヴァーチャルセックスの可能性について

この記事、チェックしておいた方がいいんじゃないかしら?

スクリーンショット(2015-01-28 22.27.00)

※写真は『VICE』様の動画よりキャプチャにて抜粋

こんな動画を見つけました。

世界で本格化するヴァーチャルセックス産業

約33分の動画です。

内容については非常に考えさせられる内容でした。

紹介されているヴァーチャルセックスに関する技術は、もちろん非常に優れた技術であるし、人々の欲望を満たす先進的な技術と喜ぶ事も出来るが、しかし一方では、他者との関わり合い方、人が人を求める原始的な欲求など、人間としての本質的な部分への問題定義にも及ぶ。単純に手放しで喜ぶ事は出来ない深い問題だ。確かに瞬間的な快楽にとっては有り難い技術革新だ。その技術の進歩は目覚ましく、開発者の日々の研究には敬意を評したい。僕も興味津々で、実際に使ってみたいと思う。ただ、長い目で見て、その技術が私たち人間の心にどのような結果をもたらすかという事については、デリケートに考えなければいけない気がする。

でも例えば今のライブチャットなんか、昔には考えられなかった技術だよね。でも今の時代の僕らはその技術をすんなりと受け入れた。そして表面上は何の弊害もないように感じる。(心の奥底の性に対する精神的なスタンスの変化については分からないが)そう考えるとヴァーチャルセックスに関しても、僕らは何の問題も感じずに社会生活の一部としてスムーズに受け入れてゆくのだろうか…

あなたはどう思いますか?


この記事、チェックしておいた方がいいんじゃないかしら?