ショートパンツの誘惑。そのお尻を鷲掴みしたい!

この記事、チェックしておいた方がいいんじゃないかしら?

ギャル

※写真はイメージ…でも何でもないです 笑

ショートパンツの誘惑…

何故あんなにもショートパンツは魅力的なのでしょうか。
あの小さな布から伸びる艶かしい生脚…

これです!この組み合わせが私たちを狂わせるのですよね!

ストッキングフェチ?いや、私は生脚派なのです。かたじけない。

あの肌と布の面積割合が実に良いのです。
料理で言うところの黄金比率です。
この比率がベリーグッドなのです。

最大値を10とするならば、ショートパンツと生脚の割合は
2:8といったところでしょうか。

この圧倒的な生脚の比率が私たちの目を釘付けにするのです。

かたや膝まであるロングスカートはどうでしょう。
比率としては5:5ですね。残念ながら5:5では私たちの性欲は刺激されません。
やはり圧倒的に2:8。この黄金比率が真実なのでしょう。

さて、比率ももちろんのこと、また、あのお尻の形が如実に現れていることもタマりません。

明らかなる性的な誘い…それがショートパンツ越しのお尻なのです。
あの布に隠された尻…そう、ショートパンツを履いているからこそ良いのです。

これが例えば、ショートパンツを履かずして闊歩していたら、我々は果たしてその尻に興奮を憶えるでしょうか。

いや、その興奮は半減するでしょう。

ショートパンツを履いているからこそ形の良いお尻、そこに妄想を掻き立てられるのです。
これが丸出しだったらどうでしょうか。垂れた尻、形の崩れた尻、そんなものは幻滅でしかありません。

見えないからこそ興奮する。見えないが故に自分の思い描く理想の尻を妄想する…

我々は妄想の番人なのです。

とにかくケツを鷲掴みにしたいんです!


この記事、チェックしておいた方がいいんじゃないかしら?